メニュー
イベント
マダムおすすめ
マップ&クーポン
シェフの紹介
レストランの紹介
料理教室
お取り寄せギフト
ケータリングサービス
ブライダル
スタッフ募集

マダムのオススメブログ

エレガント・ローストチキン!?

今回のマダムのオススメは私プロデュースの通販ブランド、「マダムトレフ」 からのオススメです。

「マダムトレフ」 は、私自身が自宅でのおもてなしのシーンで、シェフのこんなお料理がテーブルに一皿プラスされたら嬉しいな。と思うお料理をセレクトし、シェフにお願いして作ってもらい通販商品として皆様のご自宅へお届けしているブランドです。

これからのシーンだったらこんなお料理を。と季節毎に考えていますが、先日私がお願いしたちょっと自慢の逸品をご紹介させて下さい。

それがこちらのローストチキン名付けて 「エレガント・ロースとチキン」 です。

何がエレガントかと言うと申しますと、皆様、ローストチキンを焼いても、一番大変なのはこの後の 「捌く」 作業だと思った経験ってありませんでしょうか?

欧米ではこの焼いた肉を捌く。は男子の腕の見せどころ。となる訳ですが、日本で女性がすることも多く、ましてや丸鶏を焼いて食べる機会はそう多くはありませんから、年に数回のこの作業はなかなか御苦労なこととなってしまいます。

やっと捌いても、無残に切り刻まれたチキンとその残骸。

まだ骨にお肉が付いていれば最後は手でしゃぶってしまう。のも美味しい食べ方とは思うのですが、折角のディナーのシーンならもっとエレガントにテーブルで振る舞ってみたいと思ったのです。

そこでトレフのローストチキンは、シェフに中骨を外して欲しいとお願いしてみました。

また付け合わせも一緒に届いたらと思い、出来れば家庭ではお目見えすることない付け合わせを、と頼んだところ、あのワイルドライスを提案してくれたのです。

あのワイルドライスとはシェフのスペシャリテの、「江戸前穴子とフォアグラの一皿」 の料理に使われているのと同じです。

それならいっそ、その付け合わせをお腹に詰めて丸鶏に見立て、ゲストの目の前でサックリと綺麗に捌ければ何とエレガントなことか!と思い、シェフに無理言ってお願いしてみました。

皆様はチキンをただオーブンで温め直し大皿に盛りつけるだけです。

その後の今まで大変だった骨と格闘する捌く作業はなく、チキンにはスルッとナイフが入り、お客様の前でエレガントに振る舞えます。

これぞ名付けて、 「エレガント・ローストチキン」 の誕生です!

また中からワイルドライスが現れれば、 「サプライズ」 の瞬間も演出できます。

これこそ、私がおもてなしのシーンで大切にしているコンセプト、「非日常」 と 「サプライズ」 を兼ね備えた、「おもてなし料理」 となるのです。 

「何で今まで無かったのかしら? こういうローストチキン」 とシェフに訊いたら、

「足の先だけ骨を残して中骨を外すのは面倒だから。」 と言われてしまいました。。。

でも、だからこその、「トレフのローストチキン」 です。

「家では出来ない。作れない。職人技で出来た料理」 ということです。

このチキン、国産の鶏で冷蔵だけのものを使用していますのでそれだけでもこだわりに逸品ですが、もちろん、シェフのチキンには、「ソース」 が付きます。

これまたこだわりのフォン(出汁)を使った、「グレービーソース」 です。

このソースがどれだけのお味かは、皆様にご判断を頂くことになります。

皆様如何でしょうか?

また今回は、多くの方々から常にご希望頂いていた、「あのコンソメスープ」 や 「あのブイヤベーススープ」 も併せての販売致します。

 

全ての商品は仕込みの関係などで限定販売となりますが、これからのシーズンに一度はお召し上がり頂きたい、マダムオススメのお取り寄せメニューとなっております。

皆様是非ともこの機会にお楽しみ下さい。

トレフのオンラインショップは、こちら です。

<前   次>