メニュー
イベント
マダムおすすめ
マップ&クーポン
シェフの紹介
レストランの紹介
料理教室
お取り寄せギフト
ケータリングサービス
ブライダル
スタッフ募集

マダムのオススメブログ

豚を食べて美しくなる?

今トレフミヤモトでオススメの食材は、ハンガリーの食べる国宝! 「マンガリッツァ豚」 です。

この豚、現存する唯一のイベリコ豚と同系統の豚だそうで、飼育も厳しく統制され人工飼育ではなく、ドングリや自然な餌で育てられる  「自然食品」 「ビオ食品」 だそうです。

またコレステロールの原因となる飽和脂肪酸の量が少なく、不飽和脂肪酸をとても多く含む為ヘルシーで消化にも良いとのこと。

さらには一般の豚よりビタミンやミネラルも豊富に含まれ、老化防止に良いとされている抗酸化酵素も多く含まれているそうです。

「不飽和脂肪酸」 「ミネラルやビタミン」 また 「老化防止」 と聞けば何だか美容に良さそうです。

「マンガリッツア豚」 を食べれば美しくなれるかも?しれません。

でもこの豚さん、御姿は美とはほど遠いような。。。

こんな御姿をしています。

全身が毛で覆われていて何だか羊に似ています。

-30℃でも過ごせるそうです。 

今回、お肉の部位はロースをグリエしますが、お召し上がり頂きたいのはこのロースの脂の部分で、これこそが不飽和脂肪酸、美の源? となるところで特に女性のお客様には必食でございます!

また料理に合わせるソースは今回2種類ご用意し、お客様にお選び頂くようにしております。

一つはシェフのオリジナルのルッコラのソースですが、もう一つはフレンチで豚と言えばこのソース。ソース・シャルキュティエール(Sauce Charcutiere)です。

このソースはピクルスを使った少し酸味の効いたソースで、レストランと言うよりはビストロ定番のソースと言えましょうか。

この定番ソースをシェフ宮本がレストラン使用に仕上げ、様々はガルニ(野菜の付け合わせ)と共に一皿に仕上げます。

今回は付け合わせのガルは色々な国のものを使用し、蒸す、焼く、ソテーする、揚げるなどの様々な調理技術で種類豊富な野菜をふんだんに使った、ヘルシーで見た目も鮮やかな一皿になっています。

この一皿が皆様の美に役立てられるかどうかは別としても、一度は味わって頂きたいマンガリッツァ豚です。

この夏は、マンガリッツァ豚で身体の中から元気になって、皆様の夏を応援させて頂きたいと思っております。


皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

<前   次>